top of page

濡れパン&フェード セミナー

神奈川県理容組合青年部セミナー

『濡れパン&フェード セミナー』

2023 9/12   労働文化センター

参加者60名

懇親会33名


1年前のセミナーが終わった時点から今年の10月のセミナーを考えていました。


任期3年の最後の年なので、1番自分たちがやりたいことを形にしようと思っていました。


今年2月に濡れパンの生みの親『延 陽介』さんにオファーを出してOKをもらったときには、年内のスケジュールがほぼ埋まっていました。


実際に動き出したのは、フットサル大会が終わってからの7月。


2ヶ月間で慎重に計画通りに行くと思っていたけど、なかなか上手くいきませんでした。


会場として考えていた理容会館が他の予約があり使えないとの事。


青年部長の皆さんもいろいろ意見を出してくれて、タカラベルモントショールームを借りる案や、川崎にあるてくのかわさきを借りる案など出てきたのですが、全てだめでした。


理容会館の隣にある労働文化センターが借りられると言うことになり、そこからはスムーズに計画が進むようになりました。


広い空間を借りられたので、はじめに予定していた参加者20名から60名まで引き上げました。


そのお陰で、参加費を2000円まで下げられました。


当日は少しのキャンセルはありましたが、皆さん楽しみに会場まで足を運んでくださいました。


濡れパンもフェードも解説しながら、たっぷり時間をかけてわかりやすく説明してくれていました。


参加者の皆さんは、バリカンやハサミに慣れていると思うのですが、初めて見る技術や、復習的な要素もあり、あっという間の時間になったと思います。


『こんなに楽しい講習は久しぶりだわ。』

『すごい奮い立ちました。』などの声が聞こえてきて、開催してよかったと思いました。



2ヶ月計画してきたことが報われた瞬間でした。


閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page