予約。

3/17の日曜日に女性の顔そりの予約が電話でありました。


次の日にお子さんが卒業式なので子供も剃って欲しいと。


15時に予約を取ったのでお待ちしていました。


が、15時になっても来ませんでした。30分お待ちしていましたが来ませんでした。


キャンセルの電話もかかってきてはいなかったので何か電話対応で悪いことをしたか仕事が終わってから反省しました。


あれから10日が過ぎ、親戚の床屋さんに用事があり寄ってお酒をいただき話していたら、親戚のおばさんが「先週、新城のお店に顔そりの予約入ってなかった?」と聞かれ、


はっと思いました。


親戚のお店もBarber KAYAMA。


お客様が間違えて、うちに電話をし予約して宮崎台にある親戚のお店に来店したことが判明。


謎が解けました。


駅でいうと3つしか離れていないのに同じ名前のお店なので、またに間違える人がいるのを忘れていました。


去年、移転オープンしてすぐにBarber KAYAMA 武蔵新城とホームページやSNSのプロフィールは変えたのですが、まだ間違えやすいみたいです。


あまり間違える人がいると店名も変えることを検討しないといけないかも?



閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示